お客様の声

Hさま、Sさまご家族

木の優しさあふれる、遊び心のある2世帯住宅。

2007年11月ご入居 広島市佐伯区Hさま、Sさま邸
道路に面して騒がしい、遊ばせるところが少ない・・・。
子育て環境を考えて、2世帯住宅にされたと話されるHさま(親世帯)とSさま(子世帯)ご家族。心地よい住まいづくりについてうかがいました。

1階はログハウスの風合い、2階はカントリー風に。

1階に通されて感じたのは優しさと温もり。床、盛、天井、ドアのすべてに木が使われており、とても落ち着いた空間になっています。これは友だちのログハウスを気に入ったお父さまの意見だったそうです。

2階のお子きま世帯はというとカントリー調で、奥きまの趣味を全面に取り入れたということでした。共通するのは木の風合い。安全な自然塗料にまでこだわり、お子さまものびのび育ちそうな素晴らしい室内でした。

1階リビング
対面キッチンには、カントリー調の食器棚にあわせてトータテハウジングにオーダーメイドしたカップボード。この本棚もつくってもらったとか。「収納も多いし、家具の買い替えはしませんでした。」と奥様。
1階リビング
1階のHさま(親世帯)のお宅は、全面に木を使用。色もこだわりぬかれたそうです。明るい光が差し込む大きな開口もあり、風合いだけでなく温かいお住まいに。
1階リビング
将来間仕切りをして2部屋にもできる子ども部屋。ここはリビングを通らないと入れない間取り。自然にコミュニケーションが増える工夫です。

趣味のインナーガレージと、秘密基地のロフトを設置。

山登り、釣り、ゴルフなど多趣味なお父さまは、ご自分の空間になるインナーガレージに大賛成。また2階にはロフトを設置しました。

「やっぱり男は秘密基地が欲しいじゃないですか」とご主人。奥さまもパソコンスペースを設けるなど、ご家族みんなの遊び心や夢を散りばめています。

「一生の住まいですから。予算のことはありますが、いろんな希望を伝えましょう。きっと叶いますよ」とアドバイスをいただきました。

インナーガレージ
1階にはお父さま専用のインナースペース。釣り竿や自転車、ゴルフバッグなどが置いてあります。2階にはご主人の夢、ロフトを設置しました。まだ使い方を考え中で夢を膨らませていらっしゃいます。
パソコンコーナー
リビングに奥さまのパソコンコーナー。家計簿をつけたりされているそうです。家族と個人の調和のとれたお住まいでした。
ロフト