HOUSING
CAFE BLOG

ハウジングCafe

トータテblog

2010/2/24/ 水曜日

基礎配筋 ただいま建築中! 子供がのびのび育つ家

 

 最近やっと広島も暖かくなってきて、 そろそろ桜の様子も気になりますね。

 

 モデルの工事もいよいよスタートしましたよ。

 

 

 

 ところで、トータテハウジングのオリジナル2×4工法には

 

 Hyper&S.I.(ハイパーエスアイ) という名前がついてます。

 

 

 

 この構造には4つのポイントがあるんですが、そのひとつは基礎にあります。

 

 

 

 

03-1 基礎工事

 

 トータテハウジングの注文住宅は、「ダブル配筋ベタ基礎」を標準としています。

 

 これは基礎工事前の整地された状態です。

 

 

03-2 基礎

 

 後日の現場には基礎の型枠が作られてました。

 

 この状態で底面全体にコンクリートを打設します。

 

 

03-3 基礎配筋

 

 また後日、底面のコンクリートが固まった上に 鉄筋をびっしり組み立てます。

 

 

 

03-4 基礎配筋

 

 鉄筋もタテ、ヨコ上下2重になっているのが分かりますよね。

 

 一般に普及しているシングル配筋より、鉄筋量がおおく基礎の強度も格段にアップします。

 

 

 

 建物を床面全体でバランスよく支える ベタ基礎 と、 鉄筋を2重に組む ダブル配筋

 

 ダブル配筋ベタ基礎 で強靭な基礎が、Hyper&S.I.の特徴のひとつです。

 

 

 

 

 それでは、クイズ第2問です!

 

 今回のクイズは、 「トータテハウジングの2×4工法の名前は?」 

 

 

 答えの分かった方は、コチラから応募してください。

 

 問合せ内容欄に答えと、プレゼント郵送のため住所も入力して下さい。

 

 

 

 応募締め切りは、モデルハウスがオープンするまでとさせていただきます。

 

 遠慮せず、どんどん応募してくださいネ ☆

 

 

 

 

子供がのびのび育つ家 バナー