HOUSING
CAFE BLOG

ハウジングCafe

トータテblog

2008/2/08/ 金曜日

新モデルを追え!  0206

 

  基礎工事に入って約10日。
  まだまだ基礎は出来上がりません。

 

  打設後、コンクリートが固まるまでは“養生”です。
  強度が十分になるまで、風雨・霜・日光などから保護します。

 

 基礎養生01
  ひと気のない現場・・・。

 

 基礎養生02
  養生期間は湿度や温度に左右されるため、季節や天候によっても異なります。
  冬場は夏よりも養生期間が長くなります。

 

 

  現場はしばらくこのままです。

 

 

 

 ---TODAY’S POINT!! -----------------------------

 

  コンクリートは化学反応して固まる!

 

  コンクリートは水分が抜けて固まるのではなく、材料のセメント、砂、砂利、水が
  「水和反応」という化学反応を起こして固まります。
  セメント粒子と水が化学的に結びつくと、砂や砂利を取り込んでさらに互いに
  結びつき硬く固まります。

 

  水和反応というように、水はとても重要で水が足りないとうまく反応しません。
  環境を考慮して、適度な水分配合であるかがポイントになります。

 

  しかし、一度型枠の中へ流し込んでしまったら、上から水がかかっても混ざるこもなく、
  雨が降っても特に支障はありません。