CUSTOMER'S VOICE

2008年11月ご入居 広島市中区Nさま邸

シンプルモダンなデザインに住みやすさを プラスした都市型2世帯3階建て。

お父さま、お母さま、ご主人、奥さま、息子さん2人の6人家族
この地で理髪店をされていた奥さまご両親。住宅兼店舗として40年近く生活されていた愛着のあるお住まいを建て替える形で完成したのが、今回ご紹介する都市型2世帯住宅です。
スタイリッシュな外観の奥に広がる華やかな暮らしを拝見しました。

ホワイトとダークグレー、スタイリッシュなツートンカラーが印象的な外観。

玄関そばに設置されたMailBoxもオシャレで素敵。

奥さまの『憧れ』とお父さまの『快適』…。 あらゆる夢をカタチに!

1階を親世帯、2・3階を子世帯とそれぞれの生活スタイルを尊重しつつも、共同生活を楽しんでおられるNさまご家族。

「幼い頃から白を基調としたエレガントな家に憧れていたんです」と話される奥さまの要望で、外壁、2階床材・内装材…あらゆるところにホワイトカラーを採用。

子世帯ご家族が過ごされる広々、20.5畳の2階LDK。

ブラックカラーで統一されたインテリアが空間のアクセントに。吹き抜けの高い天井が開放感を演出しています。

お父さま、お母さまが生活の拠点とされる1階の和室。

長時間座っても足が疲れないよう掘りごたつを設けた快適空間です。

住宅展示場では、家はもちろん担当営業の人柄も要チェック!

「最初は、妻と次男の3人で吉島の展示場へ行き、その後、日を改めて両親も一緒に訪れました」と話すご主人。「営業の為崎さん新木さんの『家づくりは人生の一大イベント、いろんな住宅メーカーをご覧になられた上で判断してください』という言葉に信頼感を感じました」とお父さま。

大理石調の床材がラグジュアリーな空間を演出。

窓から射し込む陽光がホワイトカラーの室内をより一層明るく照らす家族団らんスペースです。

高級ホテルを彷彿させるゆったりとしたパウダールームも白が基調色。

奥様のご要望でアイロンがけもできる広めのカウンターに。

メールボックス